<< 和佳乃宮 | main | トマソン系押しボタン箱 >>

利生護国寺と大寺交差点

0

    【楽天】 ある日突然ダンナが手裏剣マニアになった


    利生護国寺と大寺交差点


    利生護国寺(りしょうごこくじ)と大寺交差点(国道24号線)。

    聖武天皇の命で僧行基が創建した歴史のあるお寺。金堂が国の重要文化財に指定されている。所在地が「隅田町」であることからも明らかなように、中世紀州における武士団として有名な隅田党とも関係の深いお寺である。なにしろ隅田党の勢力圏の真ん中にあるくらいだから、むしろ無関係なほうが不思議なくらいで、金堂の裏手に隅田党の集団墓地が残されている。

    寺の正面にある点滅信号が配された交差点が大寺交差点。交差点に大きな案内板が出ているから、よもや見落として通り過ぎるようなことはないだろう。念のために目印を追加しておくと、橋本スイミングスクールとローソンの間にお寺がある。お寺を背中に交差点を渡り、そのまま2百メートルほど直進すると、JR和歌山線の大寺踏切がある。このあたりは、大寺とつく地点が多いようで、たしか国道沿いのバス停も大寺だったような気がする。踏切で左手(東側)に視線を移すと、見るからに簡素な下兵庫駅がある。同じ棒線駅である松下幸之助さんゆかりの千旦駅ほどではないにしても、ここも相当簡素な駅である。踏切を渡って百メートルほど直進すれば、古来より紀ノ川筋の主要街道として重要であった大和街道とT字交差する。

    和歌山県橋本市隅田町下兵庫。

    インスタグラム

    【楽天】 お父さんはなぜ運動会で転ぶのか?


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.07 Friday
      • -
      • 13:11
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      PR
      カウンター
      selected entries
      categories
      archives
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM